2019年10月10日

  

・18歳未満閲覧厳禁
・転載厳禁
以下の性的嗜好が苦手な方はブラウザバック推奨
露骨な性器描写、子どもの性描写、近親姦、おっさん、ボテ腹他。
詳しい性的嗜好の傾向は追記を参照してください。
・絵またはエロ絵というカテゴリに落書きを投稿していますがあんまり雑なのは
日記に投稿しております。タグから検索するとわかりやすいかも。
・コメントは拍手から飛ばすことが出来ます、返信一覧はタグの拍手レスで読めます。
・ログ等大変に見づらいですが閲覧してくださってどうもありがとうございます。

2019/2/2
やや整理
商業のぬまたちひろ作品のリンクはこちらに。
FANZA様
DLsite様

・ファンティア作りました。
https://fantia.jp/fanclubs/7169
リンク集に入れてあるものとちょっと事情が違うのでこちらに。

続きを読む 
posted by ちひろ at 00:00| はじめに

2019年02月14日

サンプル+追記拍手レス

今日(2/15)頂いたレスを更に二つ追記に返しました!
以下簡単なサンプルと近況を追記しました。

新刊のつめえろほん11です
特典 https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=479548
通常 https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=479547
7.jpg
8.jpg
11.jpg
13.jpg
これ間違ってメロンのサンプルのほうあげてしまったので
画像おおきいです;;;
イラストsnsで亜里砂のメインまんがのみ全部公開致しました。
中にある通り前作を購入下さった人への措置ではありますが
内容は読めばすでに理解出来る分、つめえろ11+の再販として、またはそれを踏まえた上での紙版として
手に取って頂ければ嬉しいです。
pixivの反応はいいのですが、ニジエはほんとにサムネをカラーにしないと
全然読んでもらえない。ツイッターで紹介できないのはもち、
pixivと結局内容かぶりなので、新規の人に読んでもらうのにカラーじゃないと
目引かないんですねぇ。学び…
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=449671
つめえろほん10、やっと販売開始したみたいです。
いつから販売開始したか正確な時間はわかりませんがやっと告知できる…
サンプルは割愛致しますがよろしくお願い致します。
スペースは西A13a ゆれるちくわぶです。

これもあいほんからだから写真大きいのでちゅうい
unnamed-1.jpg
unnamed-2.jpg
unnamed-3.jpg
ツイッターで仲良くしてくれていた作家さんのしゅうどうさんが都内にいらした
ので渋谷でご飯食べてきました。珍しくオシャレ飯なので
二人で大興奮で写真とりましたがあげるとこないのでここに!
流石渋谷、携帯で予約出来るような手軽なとこでも結構おいしかった
ここに写真ないけどゴルゴンゾーラのいもグラタンがめちゃうまかったです。
ツイッター時代の友人に会ったの凍結以来でなんかもう泣きそうでした…
みんなに会いたいしか言えなかったし、マッチングアプリの話ししたら
当然ですけどやめとけー!と一喝され、反省しつつ寂しさは埋められない。
とても難しいです。レスに絡めながらどうしてこういうことをしてしまうか
自省しつつ書いてみました。

続きを読む
posted by ちひろ at 22:19| 同人活動

2019年02月10日

さらに追記:脱稿してからその後

2/14 バレンタインデーやんけ!
脱稿してからアホみたいに寝てしまったのですが、
そのせいでレス遅れててすみません、この後pixiv投稿したら
出掛けなきゃいけないのでひとまずティア告知簡単なやつ。
あとでまた投稿し直します。
少し変更になった点もあるので読んでね。
拍手たくさんありがとうございます〜〜〜〜
帰宅したらレス返すのでまっててね;;;;;;
さむね.png
1-2.png
25-2.png
おしながき.png
あと会場限定のコピ本、実はファンティアとかぶっている
(若干内容は違います、そしてページ数が8Pも
言ってしまって焦ってペン入れに入るところ)

以下もと記事

やっとメンタル回復してきたので
入稿まで仕上げがんばります(ペン入れ終わってるけど白い)
スクリーンショット 2019-02-10 22.46.58.png

前の記事のときくらい最悪値に下がった
メンタル上げるためにひたすら名作映画みてインスピレーション受けつつ
セックスしまくりました。やっと昨日あたりから作業出来る面持ちに戻ったけど
今日また先日まで10代だった子の童貞食べてしまいました。
地方出身のおぼこい子犬みたいなかわいい子で最高でした。
思わず自慢出来るような当たりくじばかりですが、
マッチングアプリの19-20当たり多くないですか!?味占めるぞこれ!
身長170以下だと19-20って腰むっちゃ華奢なんですよね、
自分で描いてる絵の男の子みたいなくらいまだ幼さ残る…。
リアルタイム同い年でしか10代の子は食べた子ないけど
18の子はさすがに年齢差12出るので遠慮しか出ないのですがね…
一回り違うのはさすがに相手も引くだろうし。
この子もつゆちくにおまけで載せます(入稿したらすぐこっちに移ります)

あと余談ですがレズ性感マッサージは風俗というより
本業看護のお姉さんがしてくれた出会い体験です…笑
レズというほどの体験ではないですが女に会いたかった話したかったので
すごくきもちよかったです。かわいい綺麗な女最高〜〜〜〜〜〜

拍手ありがとうございました!追記にレスになります〜!
おまけに↑のやや性的な話しがあるのでダメな人はレスより下は回れ右。
気をつけてね!




続きを読む
posted by ちひろ at 23:40| エロ絵

2019年02月07日

レス〜〜〜〜〜

うわああああん先に見ろって感じだったのですが
溜まったレスみて元気になった…こんな丁寧な言葉頂いてたのに
メロンの騒動と地元に戻っての献金でかなり精神病んで本当に申し訳ございません、
本当にありがとうございます。
正直な話し去年からもうずっと人の事を信頼出来なかったのを
首の皮一枚で繋いでいたのが完全に今年明けてからの連チャンで
やられた感じがあります。
ぶっちゃけもう、自分が相手のこと気を使って名前出さないようにしてるのも
バカバカしくなってきたので今度からは表向きに名前が見えず追記で閲覧を選択できる
レスでは加害者名普通に話します…。
もう全て、がんばりすぎて疲れちゃったから、
自分が傷ついたことは正直に話します。自分大事にする。
そしてあまりちんちんと破天荒なセックスするのよくないなと思い
レズ性感マッサージいってきたんですが最高でした。
やっぱ救いは一番憂鬱の少ない依存である性しかない

拍手ありがとうございました、追記にレスです。
少し休んだらがんばって新刊入稿するぞ!

続きを読む
タグ:拍手レス
posted by ちひろ at 20:50| 日記

2019年02月04日

メロンブックスさんの一連の騒動のご報告

色々追記すみません。あとでまとめ直ししたい。

メロンブックスさんのつめえろ10在庫喪失トラブルの報告をしましたが、
色々ありましたのでまとめて描きます。
正直、自分も扱いにショック受けていて今後の同人活動も考えている状況です。
先月10日(1/10)再販&申し込み

取引完了その時点で印刷所の見積もりで最大の1/27を販売予定日として
担当に相談

1/19印刷所荷物をメロン様に発送

1/26納品書を27日にあわせ発送

1/28一向に在庫が届いたメールがこないのでこの日に納品書を送った報告と
共に1度目のつめえろ10確認メール

全然話しが進展しない。1/31,2/5再度メール
2/5に印刷所に発送確認、完了を報告

2/6メロンブックスさんからの発見報告
2/7販売開始?
色々思う所ありますが、レスで元気が出たので
ひとまず閉口します。元気が出たら、つめえろほん10の宣伝します…

元記事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000008-asahi-soci
小児病棟の院内学級でがんばる子どものお話です。
昔を思い出してしまったので少し重い話しですがこの機会に。
表記事に出してしまうのは追記にレスを入れたいがためなので
申し訳ないですが読みづらいの許してね〜。

ツイッターでもぽつねん呟いて秒で削除していた話です。
弟が急性白血病を小6から患ってた際に日赤の小児病棟に入院してて、
私は幹細胞、骨髄移植のドナーとして準備して1年くらい治療していました。
(骨髄の前に幹細胞移植をしなくてはならなかった)
その間、たまに元気なときは小児病棟に顔見に行って
弟の友だちの話しや先生の話しをほんのちょっとだけ聞いていました。
みんな元気そうで、年頃の子どもとなんら変わりませんでした。
体には生命維持の為のチューブが体にいっぱいついていても全然気にせずに
楽しく話掛けてくれて、勇気がない私はずっと伏し目がちでした。
あと一週間したら外泊だよ、と話していた子に体の調子良くなってよかったね、
と言って何気なく手を振って、また数週間後弟のお見舞いにいくと
その子がいなくて、どうしたの?と聞くと亡くなったよ、とぽつりと
看護婦さんが教えてくれました。あんなに元気そうで外泊喜んでたのに、
と思う度、もう後がないから最後の外泊だったんだ、と気付いて
ただ辛かった思い出です。
弟にもその順番が回ってきた時に、思い出すといまから15年前の
12月8日だったんですが、ただ隣で俺もう死ぬんかな、と呟いたことがあり
その子の事を思い出してなにも言えなかった記憶があって。
しばらくしてそんなことないよ!外泊してるじゃん!とふざけ混じりで
返して、笑うのが精一杯で、その後1人で部屋でただ自己嫌悪に浸りました。
その後クリスマス手前に幹細胞移植手術をして、成功はして
クリスマスプレゼント上げられたねと喜びに浸ったものの
結局骨髄移植を出来る状態にまで至らずに(東海村jco臨界事故とか
あれはきっかけは違いますが状態は似てますね)一ヶ月後に亡くなりましたが
いまでも小児病棟の話しを思い出すとなにも出来なかった事が
とても悔しくなります。あのとき彼になにを言うべきだったのか、
また結果として彼を救えなかったのにのうのうと生きてる自分が
本当に嫌で仕方なくて人間関係を上手く築けないし
どうやって生きればいいか今だわからなくて路頭に迷ってばかりで
恥ずかしいなぁと、この記事を読んでとても切なくなりました。
前回の記事投稿した辺りで、ただ生きるのが難しくなり
ここ数日完全に自暴自棄になっていて辛かったんですが
この記事がいい戒めになりました。
ちょうどこの時期、家庭内もぐちゃぐちゃで、自分は中2〜高1の
時期でしたが、母親不在のせいか箍が外れた父親の私への精神的DVと
アルコール依存が酷い時期で逃げるために家出を繰り返した時期でした。
生きるのはとても難しいけれど、生きるということを背負った身として、
どう生きるか迷うのでなく、ただ生きるためにがんばります。

拍手ありがとうございました、追記にレスです!

続きを読む
タグ:拍手レス
posted by ちひろ at 09:27| 日記