2019年08月24日

本文・拍手レス追記:あの…

一部追記に移動しました。レスよりも最後。
この記事更新しすぎてるのだが最後にこれだけ
unnamed.jpg
この本めちゃくちゃいい。まだ三分の一も読めてないけど、
加害者を治療する目的だけあって、読む度涙がでる。

拍手ありがとうございました!追記にレスです。
一番最初にちょっとだけ注意喚起があります。
(性的な内容とかそういうのじゃないよ)
あと下のほうは性的な事項多め、注意。
一番最後に、真剣な悩みのレスを載せていますので注意。
少し新たに黙っていた過去の自分の性的な話しもしているから、
あまり見ない事をお勧めしまうま…

日記更新3連続くらいですみません…
unnamed.jpg
最近毎晩酒だけ飲んできたくして深夜に〆麺料理作って机めししてる
今日はビーフンの黒酢炒め麺です
すっげどうでもいい追記なんですが、今寝る前にここ数日この性被害と性依存に
苛まれているのをどうすれば解決できるか(流石に今日は性的な夢みたくない)
と考えていたが、私って人の事信じていないって言う割に人に依存するというか
難しいんですけど、割と人と接していて表面は好意や恩でいろいろ一生懸命になるんだけど、
何かある度「やっぱりなぁ」って思うタイプなんですよね。
このやっぱり、という気持ちまでには色々人に対しての期待とかたくさんあるんだけど、
どこか底で最初から諦めてる節があるというか…特に性的な事項でそう思うことが多く、
いままで散々話したけど、潔癖に分けた世界でも性的なトラブルが起こったときとか、
俺にみんな話して、と聖人友人面してくる人が最後には無視や、性交強要なときとか、
毎回この気持ちだったのを思い出した。
多分最初から人を諦めている自分が嫌で嫌で仕方ないんだろう。
自分が生きていて本当に情けない。父母の言う通りの人間なのを感じると酷く恥ずかしい。
誰か心の底から信じさせてくれる人…と思う度、そこには自分と同じように傷ついた人と
性を求めないで対等に付き合ってくれるわずかな友だちしか存在しないのだが、
本当に貴重な人間だなぁと思って今後も大事にしたいとそれだけは強く思いました。
去年から色々あって情けない姿ばかりみせているが、
それでもついてきてくださっているファンの皆様も本当に同じ思いです。
と、少し自分に関して考えてみて、今日は淫夢避けられるよう、がんばります。

というわけでこの本よかった
unnamed.jpg
これ、あまり期待せずに買ったんですけど思ったよりよかった。
というのはこの本の作者さんがゲイ差別期に子どもであり、
そしてLGBTが唱われる今時代と共に成熟したゲイに成られた方で、
性的倒錯に対する差別心が一切なく真摯に向き合って描かれている。
そういう意味では、先に紹介した信田さんの本や榎本さんの本とかより
先入観が無くてよい(この方々はお医者であるので、
どうしても見知に偏りが見える)。
この本は、かつて宗教異端として扱われた「性的倒錯者」を
歴史のいろんな研究者の引用を元に、ゲイである「性的倒錯者」の
作者の切り口から見て行く。
小児性愛には最も時間を割いているように見えるのでおすすめです。
小児性愛に対しても、同じ性的倒錯でも小児性愛はどうして迫害されるのか、
加害者側の苦しみや同じ小児性愛者でも子どもの年齢で差があり、
そして小児性愛の被害者である子どもという存在が如何様に爆弾であるか
そういった見方から、いろいんな見解があります。
そして何より面白かったのは、コレ自体は引用なんですが、
将来その人間のセクシャリティに多いに影響する
性的倒錯潜在期、敏感期が4−9歳という時期であること。
前記事で話したが、性的倒錯者の99%が男性である事実で
女性の殆どはフロイトのエディプスコンプレックス、いわゆる去勢コンプレックス
的考え方と統計であまり性的倒錯に陥らないという見解なのだが、
その多くの男性のきっかけと生涯掛けたマスターベーションと治療と人生の破壊、
そういうのがたくさん載ってて、勉強になりました。

近況だけど、毎日性的な夢をみるせいで、すごく気持ちが悪く
ひたすら外に出て本を読み酒をのみ、深夜に家に帰るを繰り返している。
多分4日連続くらいで見ているし、
初めに日記にした通り、同業に性被害食らったときのフラッシュバックみたいな、
過去受けた性的被害のフラッシュバックを毎日何かしら見るので
(今日は胸を揉まれている夢だった)、朝から気分の悪さと体がずっと火照って
頭が狂いそうになるので、なにか知ろうと、というかなにか一つでも新しいことを
知って、頭を納得させたり、理論的に考えないと辛くなるというか…
移動するのに歩いたりすると、人の肌の臭いとかにやられて
苦しくなるし、ほんとに性被害+性依存の苦しいとこだと思う。
うまいこと解決出来るようにしたいのと、毎晩1人で酒ばっか飲んでると、
ほんとに虚無だな…と思う。
今日も酒飲んでぼーっと歩いて、エロイ女が居たのでその女を見てにやにやしてたら、
その女をナンパしようとした男と目があって、そいつにナンパされるという
アホな出来事もあったし、飲み屋にさっさと入って本読んだのだが、
隣の大学生くらいのカップルが、声大きくセックスのときにコンドームつけるかどうか
みたいな下品な話しでしてて。男より女側が下ネタいいまくって
口論になったあと、女が切れて男はどうせ風俗いくんでしょ?とか急に
泣きだして、全く知らない若い2人に、なんだか微妙な気持ちになったり、
世の中自分よりもアホな人が多いな…とちょっと真顔になる話しだった。
孤独な中年だから聞こえる声に潔癖で過敏なんでしょうね。
毎日これじゃあかんのでさっさと仕事からくがきする!ネーム初めマッす!!
拍手ありがとうございます、LOのご感想等ありがたいものの量が多いので
早めに返信しますがちょっと待っててね〜〜〜(酒抜く)

以下元
はじめにの追記に自分の、拍手のレスポンスに思う
アポイント求めてくるたちが怖いという話しの詳細入れておきましたのが、
ほんとにふつうにレスするというか謝りをわざわざ下さる人たちは
大概自分みたいな人間苦手タイプに距離をちゃんと取ってくださってるので
気にしないでレスしてね!!
自分もそういう人たちのためにコメント欄閉鎖したり、コメ返信避けるようになるのは
防ぎたいので…出来る限り事前に注意かミュートブロックでなんとかします…。
またあとでちゃんとした追記しますんんn
続きを読む
タグ:拍手レス
posted by ちひろ at 14:46| 日記