2018年10月16日

追記:きんきゅうすぎるおしらせ

すごくどうでもいい追記をします
スクリーンショット 2018-10-18 0.46.46.png
最近急に寒くなったのでよくチャイティーを入れますが
このレシピが鉄板になったので。
味の好みはあると思いますのでスパイスや砂糖ミルク調整してください。
豆乳で作ってもおいしいよ!
スタバのチャイティー美味しいんだけど甘過ぎるので
自分用に作る時は砂糖減らして牛乳増やして飲んでます、おいしい。
パウダーでも良いのですが実際殆ど溶けないので
GABANの少量パックの粒(シナモンはスティック)がお勧めです。
あとカルダモンとしょうがが味を左右するので多めに入れるとよい。
使用例
unnamed-2.jpg
これは豆乳のほうのチャイですね
ちなみにおやつのほうはバナナクリームチーズケーキです、おいしかった
(バナナマフィンの生地にちぎったクリームチーズとくるみが入ってます)
夏頃から狂ったようにお菓子を作っていてオリジナル?ではないか
カスタムレシピが大分増えたのでまたぼちぼち紹介していきたいですね
unnamed-1.jpg
写真フォルダにこいつ居たのに気付いたので
リラックまんかわいかったけどローソンのキャラまんつい買っちゃう…

おおっぴらにはまだ言えないのでここのみですが
この度落選したコミティアで新刊を委託させて頂く月ノ輪ガモせんせい
た-40bで壁です… 委託とはいえ壁の空気吸えるので
すっっごい貴重な体験になってきた!!!!
新刊もご厚意で2,300部程置かせていただく(委託なので来る人少ないでしょうが、
いつもだと一時間かからず無くなる数なのでもっと部数刷りたくて
予定してた内容のまんがはちょっと変更しようかと下記参照)予定です。
今週仕事終わりそうなので、その後はティアと冬コミに向けてがんばりますが
今回ティア落ちた事で少し予定を変更してます。
元々話してた予定全部変更になると思ってください!すまない!

ほぼ日記ですがいま考えてること…
そのまま再販予定だったつめえろ10はいずれにせよティア落ちた事で
書店再販メインになりそうなので、ねこのしっぽ様に頼んで印刷し直します。
少し印刷で気になった反省をまた多少変えますが、毎度の事ながら
新しく買う必要はない程度の微々たるものです…。

いま取り合えず描きたいのは中絶を嫌がる亜里砂が
じょじ妊婦のAVに出て中絶を決意するまでの話し。
聖くんと省吾も描くプロットになったけどシナリオ量半端無くて
どこまで頑張れるか…(これがもともとティアで出したかった話)

省吾が結構人気の子なので、自分も好きですし
LOでは絶対描けないサブキャラなのでドジンで描きたいんですよね
ちんちんだけど
あと元は泣き虫キャラだったけど、描いてたらどんどん感情のない
蛋白な見守りキャラになりました。逆に亜里砂が感情でてきた
実はLO用に次回作プロットでカルト宗教ものを一本作り上げてますが
これが聖くんが主役になりますので、今回の亜里砂と聖くんのバトンを渡す
同人誌にしたいとこもありますねん…

それと、いま急遽考えているのがファンティアの内容まとめの
フルカラー本。もっと読みやすく且つカラーでまとめて
販売&ファンティア加入者様には無料でPDFプレゼントしたいがための
企画でもあるのですが、これを冬にやってみようかなと思います。
というのも作家さんから頂いた、コンドーム比較本出してというツイートも
ファンティアのきっかけでもあるので本懐ではあるんですよね。
で総集編よりはページ数が少ないため加筆が十分回る。
全体的に ・コンドーム比較(ただメーカー出していいのか不安ある)
     ・体位と中出しの関係(大幅加筆)
     ・中出し精液のいろいろについて
     ・Gスポットの快感
     ・女性用媚薬のキメセク
     ・精飲(顔射情報も増やし)
     ・パイズリ
     ・男性睡眠姦 などなど
あたりを再編集しつつ、着衣資料用の自写真関連は恥ずかしいので
割愛。今回は徹底的に性交表現に関しての考察のための本として
加筆描き下し再編集するといい感じになるのかなと思います。

こんなんで冬コミ受かったら既刊あわせて大体3冊販売だけど
受かるかな…ティア落ちたのがキツいし藁をも縋る気持ちです。
ただ落ちてもあとは書店でがんばります…引っ越し直後で
生活掛かってますので…

と駄文多くなりましたが、ファンティアのご支援や
先生のご厚意、本当に皆様に助けて頂いて心から感謝ばかりです。
8月9月はぼやいていた通り、身内の事で身を粉にして
自分に還っても来ないお金を送金しては自分の生きてる意味を考え
泣いてた毎日でした。
あともう一回年明けに実家に100万円の送金がありますが、
色々弟のお墓の事や土地管理に関しておもうことはあっても
もうそんなことも考えて身を犠牲にするよりも
呪われた地元から離れる予定をいれて本当に心がすっきりしました
自分が創り上げたもので払って頂いたお金を自分のために使えるのは
本当に幸せですし、自分の創り上げた信頼関係は本当に救われます。
人間付き合い本当に下手だし性格も悪いのは承知の自分ですが、
漫画家になって9月末でようやく1年経ちまして、思うのは
辛い時とくに皆様の支えを実感する一年でした。
重ねて感謝申し上げます。ありがとう。
おわりっ
posted by ちひろ at 21:51| 日記