2019年08月22日

拍手レス今日まで追記完了・絵ついきストレスかぁ〜

あと遅くなりましたが拍手ありがとうございました!
追記にレスです。感想ほんとうにありがとう;;;;;;;;;;;;;
投稿者さんの性的な被害の話しとかが多いので閲覧注意。


今日もちょっと元気がでず十数時間家で寝るだけでした。
で、落ち着かなくて、ひたすらファンティアの作業だけはしてたんだが、
作業用に女性の小児性愛者のドキュメントみてた。
が、女性の小児性愛者ってほとんどが教師稀に保護者繋がりで、
11-17くらいの男子をレイプがほとんど。
で、容姿もものすごく太ってたり、逆に性から遠のいてるようなしょっぱい容姿。
アルコール中毒者も結構いる。
これはもともとのペドフィリアというよりは学校や家庭という閉鎖空間のストレスと
性的な欲求可能な年齢に達した男子が身近にいることの代替え系かなと思った。
男性のように果ては新生児までレイプするような人はほぼいなかった。
性的倒錯者の割合って男:女比でいうと99:1らしいんですが、
爆破した記事にちょっと載せた通り、女性というのは妊娠可能になると生理的に
受精、着床からかけ離れた性的嗜好に嫌悪感を示すらしいから、
結局射精可能年齢に到達している男子じゃないと性的欲求が働きにくいとか、
そういう部分が強いんだと思う。
だから、女性の性虐待において、実子にしても他人の子どもにしても
幼少期の男児に性器結合までのレイプが少ないのかなと思いました。
100%の話しじゃ当然ないし、男性がいると大概母子相姦が起こるので
(有名な話しでいくとウェスト夫妻両者は父母息子娘きょうだいみな小さい頃から
近親姦関係にあってフレッドは母親からのレイプから妹に移った時に母に嫉妬されてたり、
ローズマリーは大人になっても父親と性交してましたね)
あくまで女性主体、それも実子関係ではない、小児性愛と判断したときの
状況のお話ですね。
女性向けの嗜好とかみてると性的倒錯は殆どは男性妊娠とか生理とか内臓的グロとかで、
実際考えるとみんななにかしら生理的な嗜好に依りやすい事実があるね。
でも男性、女性に違いがあるからといって、両者ともやってることが
鬼畜というのは同じなので、内容がああだからこっちのが酷い、とかは
思えませんでした。いずれも子どもの心に深い傷をつけている。

以下元
いろいろすんません
今日あった不思議な出来事の記事は爆破しちゃったんですが、
思えば生理周期に関係なくこの不安な夢を見たのは
明日がん検査の第二回検査結果発表日なんですよね
毎回がん検査前後に今回みたいな嫌な夢とか、
全く予想がつかない強迫的なストレスに襲われている。
情けなさ過ぎるんですがこれがパスすればまた三ヶ月手術なしで
過ごせるので何事もないこと願いたいです。
ただ、爆破した日記でも言ったんですが、一生トラウマから逃げ続るために
何も考えない様に必死に色々努力して暇な時間を作らない様にしても、
無意識下に恐怖に襲われるのがとても苦しいので、
なんとかうまくやりたいです。

情けないままも良くないのでレス返信しようと思ったら
LOの感想を頂いていて泣きそうになった。
一番のりの感想じゃないかな?と仰っていましたが一番です…。
もうツイッターもないし誰も感想なんかくれないと思っていたので
本当嬉しいです…ありがとう
私がいつも思うのは、ここの拍手で作品の感想をくれる人は
どんなに会話をしても決して私自身と距離を縮めないでいてくださるので、
本当に助かりますし支えです。 
がん検査の発表が終わったら多分もちょっと元気になるし、
前記事の通り一斉ダウンロード無料化とか再販とかファンティアとか
スケブ発送完了とかは一応鈍足でもやっているので 
もう少し待っててね。



作品の感想一番上に載せた(自分が何度も確認しやすいように)
> ちひろ先生こんばんは...さん
ムント猫さんこんにちは〜っ名前気にせず入れてくださっていいですよ!
あんま言いたくないんですが、名前をいれたり自己紹介をする方の中で、
作品の感想を一切いわず自分(ぬまたちひろ)に対しての感想を言う人は
10割会うアポイント取ってきてる今なので、そういう人たちほんとに苦手に
なっちゃって、、そんで一応先手打つ形でお話しちゃってるんです。
大概そういう人たちは自分が答えに迷い黙ってるうちにどんどんヒートアップするし
かといってコメント全部閉鎖とか世の中の作家さんみたいに一切レスしないのも
忍びないかなと思って、自分が人間付き合いできんよという免罪符掲げてます。

話しずれましたが、本当に今作も感想を一番のりにお伝え下さってありがとう…
今回は自分で言った通りレギュレーションの壁でやりたいことやりきれなかった
悔しさはあるんですが、丁寧なご感想本当にありがとうございます。
今までの3作ってみんな性を知っている女の子なんですが、のぞみに至っては
一番年長なのに全く普通の女の子なんですよね。
だからエロに対してはあまり濃くできない分、前半の無邪気な普通の女の子がどう転んで行くか
そういう所を重視してみました。
るかはエロ度が薄いからという理由だけで出した子なんでキャラ設定とかもちゃんとしてない
んですが(そもそも本名もわからない)、オマケのようにつけた目が見えないっていう設定が
だから性虐待が簡単に行える因果みたいな要素になりましたね…怪我の功名かな…
今回思った事は、特殊な環境に晒されているわけではないのぞみが
誰もが一度は思う悩みを狭い環境から盲目になり飛び出してしまい、
大人に利用されて二度と戻れなくなるっていう哀しさと
聖のように特殊な環境で育った子が選択の余地がなく飛び出せず普通の皮を被って
隠れて生きて行くという、2人が交差するその一瞬の、「きれいになりたい」っていう気持ちが
確かに重なった瞬間を描きたかったんで、すごく感想が嬉しかったです。
次回作のネタをぼやいたんですが、今度は女児妊婦で力のいれようが違うので、
かなり重くなると思いますwwww
いつもムント猫さんの一番乗りの感想、本当に楽しみだったので、
心から嬉しかったです。ありがとうございます…!
俺も映画みてぇー!!!(結局みてねぇ)
あと、最後になんですが、両親家族が宗教にハマっている子どもって
高確率で狂いますよね。あれしんどいんだよなぁ。
自分の同級生でもムント猫さんのお知り合いさんとよく似た状況の子がいて、
今はどうしているかもわからないけど、親がなにかに依存して生きているのを
見て学んでしまうと、依存して生きる術しかわからないんだろうな、と思いました。
自分の親は政治だったんですが、やっぱり弟が亡くなった御陰で依存のスイッチを
全部切れたからこそ、いまは一応第三者視点でみることも出来るようになったけど、
なにかしらの外部の大きい刺激がない限りは、親の当たり前を見て育った限りは
無理なんだと思うと、ただ同情してしまうというか可哀想ですね。
なげぇー!!!!!すみませんでした!

> ちひろ先生の作品が読...さん
女!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(すみません)
ご感想本当にありがとうございます…
今回裏のテーマで母親との共依存を描いたので、女性のが共感しやすいかなという
気もありまして、女性に読んで頂いたのがとても嬉しいです。
この物語を描いたのは、ツイッターやここで、男性が幼少期に成人女性に対して
性被害を受けた体験をたくさん耳にして、自分の中でそういった男性が大人になっても
過去の経験に苦しんでいる実状を、なんとなく形にしたくて描いたんですが
(ロリ関係ないやん)、のぞみみたいな、まったく普通の女の子が、些細なきっかけで
大人に利用される残酷さが対比すると面白いかな、って、洗脳を描いてみたり
しましたが、エロ度には特に自信がないというか、処女ってほんとに
出来る事の幅が狭いのですごく淡々としたエロシーンになったのが反省ですね…
でも本当にありがとうございます。何度もいうんですが、
女性に読んで頂けたのがとても嬉しいです。

> 初めまして。以前から...さん
感想じゃないのですが、上のレス読んだ後だとこのレスを続けて入れさせて頂いた
気持ちがなんとなくわかるかな…と思いまして…
レスポンスありがとうございます。
自分の性被害は断片的に、特にトラウマとしてのフラッシュバックや夢が起こった時
中心に描いていたりするんですが、やっぱり今でも引き摺りますね…。
投稿者さんの体験は、本当に典型的な女親の性虐待だと思います。
女性の実子への性虐待の殆どが、性的な環境に晒す事や性器へのいたずらで、
男性が子どもに行う性虐待と違い、口や肛門や性器への挿入が少ない分に
本人はさほど性虐待の自覚はないんですが、確実に子ども自身の心に傷は追っていて、
投稿者さんのように、今思えば、とひっそり打ち明けるような出来事なんだと思う。
ちょっと前に話題にしたけど、自分と同じように10代にウリやってた家族関係
ぶっこわれ女の従妹が、投稿者さんのお母様と同じような状況で、
16から父親の違う子どもを何人か産んでおり、容姿はいいし自立して子育てしていると
いうものの、結局は子どもに酷いネグレクトをしている状況で、かといって都合のよい
承認欲求を満たす道具として手元に置きたがり、男が出来ればそっちに夢中になり、
投稿者さんと同じように、既に長男クンは児童相談所を言ったり来たりしながら、
お母さんのことを嫌いと言っているようで、友人が度々可哀想と話題にしていました。
投稿者さんは尊敬出来るお父様がいらっしゃらなかったことも辛いだろうし、
私も父親がアル中で金にだらしなかったので共感する部分が断片的にあります
(今回別の方のレスポンスでちょっと回想しているのですが…)
多分投稿者さんが今回LOのマンガ読むと部分的に辛くなっちゃうかな、という気持ちもあり、
是非!といって進める気持ちは申し訳なく感じますが、
興味を持って頂いたのはとても嬉しいです。
自分も毎日、性被害と性依存に苦しんでいる状況で、ここで新たに述べなくても
なにかしら話題にはしているので、また見守ってくださると嬉しいです。
お互いがんばりましょうー!!!!
あと最後になんですが、交尾読本購入してくださってありがとうございます;;;

こっちは18日からのレスです!
> 灼熱のコミケお疲れ様...さん
この度はコミケにご来場頂き真にありがとうございました!
そして、撤退後に入らしてくださったとのこと、本当に申し訳ございません。
結構早めに片付けて撤収しまったので…
あとスケッチブックはかなりんさん裏にお名前が入っていたので
描いたときによく覚えております。ただまだ最後の発送勢ですね…。
昨日から鬱が酷くなりほぼ家に引きこもり状態になっていて今日も夕方まで
寝てしまっており、本当になにもできてなくて申し訳ない気持ちです。
明日には発送したいんですが、お医者の結果がもし悪かったらと思うと、
一概にはいえないというか、病状に余計落ち込んで引きこもっちゃいそうなので、
はっきり返事が出来なくて申し訳ないですが素早く発送致します、
あともう少々お待ち下さい!
この度はレス含め本当にありがとうございました、また会場でお会いできるのを
楽しみにしております。

> ちひろ先生、こんばん...さん
> 私は本当に幸いなこと...さん
> でも、ちゃんと聞いて...さん
こちらはこちらで返信失礼致しますね(しつこい)
父親との立ち位置もほとんど同じなんですよね…先生と…
うちは父親は英語と数カ国語が話せるエンジニア系の仕事なので、
アメリカや東南アジアに単身赴任がほとんどで
弟が病気になるまで同居した記憶がほぼないんです。
本人も20からアメリカに住んでいて、単身赴任の独身貴族を過ごしたあと
帰国したときにお見合いで母親と結婚した感じでした。
子どもに当然愛情なんかないので、出来の悪いわたしは5歳ころから
怒られてた記憶しかなく、酒に寄っては私と弟に猥言(海外住まいが
長いので、スラングとか性的な英単語をよく教える)を教えて
母親と大げんかしていました。中学から弟の看病で母親が不在になり
実質父と2人暮らしになったときに、アル中とモラハラが酷くなり
父親は朝4時に家を出て帰宅後7時に就寝、
私は7時まで家に帰れないので、その間年上の男に助けてもらったり、
家出してやり過ごしていました。
うちの父の場合は外見は取り繕って学もあり華やかなんです。
いまでも複数の社長や芸術家の友人とかがいて、すごく見栄っ張り。家の中では
アルコール中毒と母や子ども含めた精神的DV持ち、また金にだらしなく
生活費を使い込む等の気の弱いダメ父タイプで私は最近まで数百万肩代わりしてるけど、
家を出る18までは本当にこんな人に養われていることが罪悪感と
悔しさでたまらなかったのがあります。
先生の仰る通り、他者に依存しないと、私たちみたいな自己否定だけが育ってしまった
タイプってしんどい部分がありますから、先生が形は違えど
外部の男性に憧れたりしたのも私とおなじ部分は強いかなと思います。
先生は教えというものに守られて縛られたという部分が異なるだけで、
私はそれがなかっただけというか、とにかく単純なネグレクトですね。
家に帰れば酒を飲んだ父親の言葉の暴力。いつも死ねだのお前が病気になれだの、
俯いて自分の部屋に逃げ込みまた次の朝になったら外に出て、その繰り返しで
結局堪えるためにはやっぱり他に頼る、自己肯定してくれる大人がいないとだめだけど
母は弟につきっきりだったし、当然そんな状況で元々仲も良くない母親に
父親といたくないなどわがまま言える状態ではなかったから
体を使って居場所を確保しただけというのが自分の浅はかな行動と結果でしたねぇ。

あとスカート履けないきもちもめちゃ解る…
思春期の状況もほぼおんなじです。
私は性被害が酷かった時期はもうずっと女のかっこできなくて、
高校からはずっとベリーショートだったり。今もショートです。
実は1年前くらいまではイベントにトレーナーとズボンでしかいけなかった。
すっぴんはもちろん、ほぼズボン。散々ブスwと自分でも思うような格好です。
それでも、いい加減中年に差し掛かるし、もちょっとマトモな格好しようと、
性被害があったそのイベントの日に、自分でも気持ち切り替えようと
ちょうど私生活の、女と遊ぶ時みたいな格好をし出したんです。
それだって決して派手じゃないけど。そしたらその日に、でしたね。
だからそれからもイベントはほぼすっぴんです。服装だけは、前よりは
ましな格好で行こうとは思ってはいるけど、やっぱりミニスカートとか履き辛い。
夏コミもほぼすっぴんだったから来てた人はブス具合がようわかったと思う。

…女の子みたいな格好、大人になって結構憧れた部分もあるんです。
それは素直に自分にないものの憧れなんですけど、度重なる性被害の幻聴に近いが
結局、服装のせいだ、お前が誘っていると咎められるのが怖い。
それは異性にもそうだし、同性が一番かもしれない。
こんなこといっても、結局こっちきてから電車に乗るようになって、
先日痴漢にあったときとか、上はアーミージャケットに下はロングスカートとかの
ときだったり、ロングコートきてるときだったりで
マジで服装関係ないんですよね。たまたま相手にトロそうだと思われた
だけだと思いますが、やっぱり自分みたいに弱そうなやつって、
暴力衝動持ってる人には格好のストレス解消方法として目に止まりやすいのかも。

これ以上長くなっちゃうとあれなので、最後になんですが、先生が今回
LOで描いた希生(のぞみ)っていうヒロインと非常によく似通っていて、
彼女は長女ですが、弟の出来がよく、父母の口論を聞いて育って、
それでも長女故に家のバランスを取ろうと必死になって、
自分の限界を見てしまって、それでも親や周りに答えようと頑張りすぎて、
疲れてしまった子なんですが、そこからオナニーでストレスを解消してしまった罪悪感から
宗教に潔癖を求めた少女で読むのしんどいかな、と思ってしまう部分がありますから、
無理に読まなくても大丈夫ですまじで!!!!!笑
砂の城みたいにしんどい描写は少ないんですが、それでもちょっと心配になっちゃって…

と長々と失礼致しました。
また別途連絡します!!!!!!!!!!!笑

> ぬまたちひろ先生、こ...さん
自分がちょっといろんな経験で傷つき捻くれてしまっている、
人間を信じることが出来ないタイプなので、投稿者さんのような人が
本来人間として立派というか出来ていらっしゃる分に、なんだか申し訳ないです…。
優しさというのが本当にわからないんですよね。
偽善と優しさの線引きや、自己防衛、いろんなものが頭の中で
ぐるぐるしているし、優しいといわれても、結局は他人を誰も信用していない
心のうちがある。だからとても難しい…。
色々付き合いづらいタイプなだけですが、優しい言葉をおかけくださり、
本当にありがとうございます。
タグ:拍手レス
posted by ちひろ at 00:36| 日記