2017年01月04日

【絵追記】うれしい…

追記です
1255802890586bf58ba836b.jpg
なんとすみやおさんがちはるのえっち描いてくれたよ!!!!
うれしい… 許可のほうも快諾頂いてうちのこスキーには嬉しい限りです…!

ちょうど今続き描いてたんだけれどなんかいいコスバリエある?って
友だちに聞いてあまつかぜちゃんとしまかぜさんの組み合わせと
とねちゃんとちくまさん(ただし姉のとねちゃんをちはるがやる)かなって
言ってたんですが、ほかになんか良いコスあるかな〜 楽しいコスもの…
版権を普段描けないのはにわかもいいとこの知識だからなのもあるんですが
逆にそれでも許されるからありがたいレイヤーもの

C1OMnmmUcAAqrcF.jpg

わーっ!いつもついったーで遊んでもらってるすみやおさん
( ‏@_smiyao )さんにうちの双子描いてもらいました…
ぶりコスってだけでも嬉しいよね 本当かわいい!
すみやおさんはアンスリ等でも活躍なさってるので興味のある方は読むんだぞ

この子たちはとくに細かい設定ないけど
・ちなつは髪が長いので地毛レイヤー
・ちはるは髪がすみやおさんの絵くらいの短さ
がデフォですかね なので秋月初月ちゃんも地毛だと思われると…



posted by ちひろ at 04:38|

2017年01月03日

【レス追記+ありがとう追記】いろいろ〜

かきぞめ.png
オフパコの続きです!
フォロワーさんの記念に描きました…

文字がうっとーしいのですこし整理致しました。
キャラ被りの可能性に関して、こういうことでイチイチつまづくのって
前々から話しては居る分に恥ずかしながらもう一度言葉にしますけれど
以前から自分が仕事のことでノイローゼなってアカウント削除告知したとき
自分のせいでは、とすごい気にされた方に辟易されたことがあったり
版権エロ絵描いてたら(ボテじゃないです)苦情飛ばされたり
もう何描いていいかわからないときに救いとなった創作で
キャラ被りなんかで他人に迷惑掛けるの嫌なのです…
それ以外にもこちらで必要以上に優しくしてくれる方に対してくそ真面目に
意見伝えたりもしました…(対等じゃないかなと思うと申し訳なくなる)
フォローも思うように出来ず、解除して謝ったりしたこともあるし
それでも楽しい事あったり見返りがあるから、続けておりますが
今回本当に判断が微妙すぎて可能性でも潰すか否かですごい悩んだ経緯。

見てくださる方には定期的にこういった悩みをぶちまけて
めっちゃ申し訳ないと思いますが、真面目にやらないと
本当に持たない精神力なので精一杯がんばります。
今回は結局判断に迷う程度だし元ネタある分に自省だけですが
今後キャラ被りとかあって怒られたら本当申し訳ないし
そこは気をつけて創作界隈調べておこうと思います

拍手ありがとうございました!追記にレスになります。
続きを読む
posted by ちひろ at 18:48|

2016年12月12日

色々

追記は昨日の話と絵です

フリフラの10話の話について

そると.png
ソルトが激好みのマブショタだったことは置いておいて、
終盤となって話も大分重くなりました。
ソルトとミミの子がココナで、年を取らないアモルファスの子どものパピカナが
引き継いでパートナーだったわけなのかな…
そうすると1話の段階ですでにミミの子どもを探してたってわけで、
ソルトが自分の娘を守るために見つけたような感じですかね

なんらかの力でミミの肉体がアモルファスとなって散らばって
ミミの力を持つ事で自由自在にピュアイリュージョンを支配出来るから
願い事が叶う、みたいな事であって、
パピカの願い事はその通りミミの存在を元に戻すことなのか
はたまた別なのか…?ソルトの願いもまたパピカと同じか否か
二人が穴に堕ちた時に居た青年はソルトで、
(しかもあのときのソルトはまだ若い感じがしたから来週の時間軸の話で変わるのでは、
また先輩回のときの深層の穴の話をまた思い出すが)そしてシロツメクサの冠を
作るシーンを見てなにを思ったのか
もーーーーーーよくわからんけどふりふらがよくわからないのは
毎回のことですがとにかく10話が結構精神に応えた
(トロン一家と同じように大人に利用される子どもの話がきつい)
ので自分なりに考察していました…
ややかが…ややかが幸せになってほしい…それだけ…
双子も双子で、お互いに居場所を作るのに必死なのも切ないですね
人工的に作られた、与えられた子ども故の依存とかってキツイ
なんとかみんなが幸せになってほしいぞ
いま急におもったんだけれどアスクレピオスがソルト居たとことかとかで
とーちゃんが関わってたりしないよな 
ソルトが独立してフリップフラップ作っるのが気になりすぎるのと
ユユの来てた服とソルトのちっちゃい頃の服が似てる 
あと、ピュアイリュージョン自体が、未来過去二律背反的な世界として
存在するのかとかいままで触れられてきたけれど、
その辺すごい気になるが結局未来過去変わってしまうあたりみると
アンチノミーみたいなものなのでしょうか。
むずかしい

とまぁついったーで考察が長くなってしまったので移動するために
新記事作りました。
拍手ありがとうございました、レスは後ほどお返しします!
今日は節目なので徹夜で身の回りを整理したんですが、
息抜きにフリフラ見たら息抜きになってない…っていう…


続きを読む
タグ:創作 うさだ
posted by ちひろ at 00:43|

2016年11月03日

レスついき

追記 レスを追記に収納しました!
あと、ツイッター等でぽつぽつご感想を頂きまして、
本当に感謝しております。ありがとうございます。
今色々とばたばたしておりますが
皆様によいご報告が出来るようあと二ヶ月、がんばります。

あ、111 Vの日だ(錯乱)
やっとかいた
まみや.png
まみや2.png
これは一緒に合わせて読んでもらいたいので再掲
ふたご.png
やっぱねー、描きたいものが決まるとスムーズというか、
大体イラストが描けない人間なので、
漫画なんですよ…一番早いの。
好きな場面がポンポン浮かぶのはこっちかエロのだな
間宮兄妹とつぼみを絡ませてみました!とはいえこれは一次創作の
二次創作みたいなもんなのです いぶきくん全く出番なくてすまない
こうつぼみみたいなタイプは他人を絡ませたくなるよね…それも優しい人
双子はエロキャラでもなんでもない端ですがほんと双子が好きなので
やたら考えてしまう… いぶきくんと双子を今度は絡ませようと思う
以前考えた設定で琴美はいぶきくんのことが好きなんやで

拍手ありがとうございましたー!!!!
追記にレスになります。

以下元記事
絵がないし予告したので投稿しましたが
描き掛けのもので溜まってるの投稿するけどほんと見苦しく
一瞬数枚投稿しましたが堪え難くなり消しました;
なにか描きたい→ラフで手動かす→自由時間が終わるみたいな
ループでここ数日全くといっていいほどらくがきができてにゃい…
やっぱりこういうのは投稿しないで
ストックして後でグレー付けてまとめたほうがいいな;
とりあえず、今日は時間あるので一枚くらいなにか描きたい!
追記します。

はじめに、でつぶやいておりますが、イラストリクエストほど
畏まってはないですが、描くかもしれないイラストリクエスト
常に募集してますのでよかったらどうぞ!
版権創作、普段描いているものであればほぼ大丈夫ですし、
えっちなのもグロでさえなければほぼ大丈夫だと…
ただ、ちゃんとしたリクじゃないのでいつものらくがきの延長です。
(鉛筆線のグレーでまれに色付け)
そういえば今回の同人誌でずっと以前に見たいと言われたものも
消化したのでいままで頂いたリクエスト的なものは全部消化したっぽいが
当時お話した方が見ている保証はないので自己満ですね;

ニジエもついったーも全然お祝い絵が描けん…

冬コミは自分は無関係ですが参加なさる皆様応援しております!
三日目くらいは一般で向かいたいと思いつつ…
あとこれは自分の話ですが今後ちょっとスケジュが動くかもしれません
いずれにしてもなにかしらの形で女児妊娠の新作は描くつもりですが
とりあえず来年2月のコミティアは申し込んでおきます

ユーリ!!!面白いです。4話やっとみたんですけどユリオ美し過ぎる
あの自分の美しさの時期を理解してる男の子とかスゴイ好きです
こういうのは女の子より男の子のが生々しいよね…ほんっっと限定的で
自信家に見えて自分の弱い心守るために気丈になってる子弱い…
ユリオの売春とか描きたい ピチットくんが国籍も相まって
バイセクシャルに見える健康美溢れるエロさ
顔にフリーセックスって描いてあるように見える
ピチットくんほんと性の権化 ヴィクトルもユリオもそうだけれど 
非処女非童貞に見える男キャラばっかりで嬉しいよユーリ
なんか最近ピンとくる男子ものがなかったせいか
ひっさびさ男の子にバカハマりしてる感じありますが、
ちゃんと身体表現の深さがあるのが面白いからみんなもユーリみよう
フィギュアスケートはプリズムショー?とか言うくらい詳しく無いが…

今期はヘボットとユーリ!!!だけは欠かさず見てます
AV2話ほど溜め込み始めたから消化しないとなちゃんと…;
萌え語りばかりなのであとで追記します…

続きを読む
posted by ちひろ at 05:24|

2016年10月25日

映画の話ついき

ふたご.png
琴美ちゃんと弓貴くんの双子まんが
こういう天然たらしの下半身だらしないのに
シスコンな男の子最高に好きなんですけどあまり見ない

拍手ありがとうございました!追記にレスになります!
本当にやる気を頂けて次回の同人のプロットとテキスト作りました
絵仕事の合間にこそこそ描きます 
来年のティアに間に合わせるくらいなのでゆっくり作業します
内容は夏の続きで虎嶺くん視点のつめえろ3の手前の4ヶ月あきらのまんが
中絶時期が迫って複雑な心境とか、描いてみたかったので
話は割と重めかもしれません 虎嶺くんを用いているので、
少し明るめになるよう努力していますが、読みやすくなるようにがんばります
自分見て判るように結構根暗なので、意識しないとドンドン重くなるのですが
読みやすいように、そういったテーマでいろんな性格のキャラクターを用いる事が
いかに大事かとは、つめえろ5で以前描いた内容を
違うキャラの視点から見つめ直す、ってのですごく学んだので、
どんどん追求できたらなぁと思います。

長くなっちゃって申し訳ないが追記埋まってるのでこっちに
今更でお恥ずかしいですが、
超名作、フリッツ・ラングのM(1931)を見ました。
この作品は当時ドイツを騒がせた、ペーター・キュルテンをモデルにしたとも
一説に言われているらしい、監督本人は否定しているそうですが(ウィキ引用)
内容はサスペンスかつ魅力的な技法あふれる大衆娯楽ながら、
とても深いユーモアに溢れております。
四捨五入すれば90年近く前の映画ですが、全く退屈しません。
内容は割愛するのですが、カメラワークすごい。
とにかく、白黒の美しさに目が魅了される。
煙草の煙拭かすシーンもこの時代ならではでとても面白い演出です。
クロスカッティングで、警察とギャングの会議が交互に移り、じょじょに煙草の
煙で真っ白くなるの、ほんと面白い。
なぜか良く判らないけど、ローマン警視正の股間アングルとかありますし。
あれはよくわからなかったけどおもしろかった
ラングがユダヤ人で、この当時のナチス情勢とかもあるので、
そう言った意味の皮肉もあるのでしょうが、単純に、面白いです。
最後、裁判の台詞で、母親が言う台詞がとても深いんですが、
こんな事しても子どもは戻ってこない、もっと子どもの近くで
誰もが子どもを見守ってやらねばならない、と訴えかけるんです。
そう、この映画、子どもが被害者なのに、子どもが全く出ないんです。
大人が、大人同士で、てんやわんやいうだけ。この最後の台詞に、
全てが込められてる。すごい皮肉です。
90年後の今も、同じ事が続いてる。本当に、単純で深い。
詳しくは是非見てもらいたいくらい面白い映画でした。
ラングは本当に恥ずかしいんですがメトロポリスしか見た事なくて、
というか、やっぱり自分の生まれるずっと前の映画はぼちぼちでしか
消化してないので、もっと見るべきだなぁと本当に思う名作でした…。

続きを読む
posted by ちひろ at 14:54|