2016年11月03日

レスついき

追記 レスを追記に収納しました!
あと、ツイッター等でぽつぽつご感想を頂きまして、
本当に感謝しております。ありがとうございます。
今色々とばたばたしておりますが
皆様によいご報告が出来るようあと二ヶ月、がんばります。

あ、111 Vの日だ(錯乱)
やっとかいた
まみや.png
まみや2.png
これは一緒に合わせて読んでもらいたいので再掲
ふたご.png
やっぱねー、描きたいものが決まるとスムーズというか、
大体イラストが描けない人間なので、
漫画なんですよ…一番早いの。
好きな場面がポンポン浮かぶのはこっちかエロのだな
間宮兄妹とつぼみを絡ませてみました!とはいえこれは一次創作の
二次創作みたいなもんなのです いぶきくん全く出番なくてすまない
こうつぼみみたいなタイプは他人を絡ませたくなるよね…それも優しい人
双子はエロキャラでもなんでもない端ですがほんと双子が好きなので
やたら考えてしまう… いぶきくんと双子を今度は絡ませようと思う
以前考えた設定で琴美はいぶきくんのことが好きなんやで

拍手ありがとうございましたー!!!!
追記にレスになります。

以下元記事
絵がないし予告したので投稿しましたが
描き掛けのもので溜まってるの投稿するけどほんと見苦しく
一瞬数枚投稿しましたが堪え難くなり消しました;
なにか描きたい→ラフで手動かす→自由時間が終わるみたいな
ループでここ数日全くといっていいほどらくがきができてにゃい…
やっぱりこういうのは投稿しないで
ストックして後でグレー付けてまとめたほうがいいな;
とりあえず、今日は時間あるので一枚くらいなにか描きたい!
追記します。

はじめに、でつぶやいておりますが、イラストリクエストほど
畏まってはないですが、描くかもしれないイラストリクエスト
常に募集してますのでよかったらどうぞ!
版権創作、普段描いているものであればほぼ大丈夫ですし、
えっちなのもグロでさえなければほぼ大丈夫だと…
ただ、ちゃんとしたリクじゃないのでいつものらくがきの延長です。
(鉛筆線のグレーでまれに色付け)
そういえば今回の同人誌でずっと以前に見たいと言われたものも
消化したのでいままで頂いたリクエスト的なものは全部消化したっぽいが
当時お話した方が見ている保証はないので自己満ですね;

ニジエもついったーも全然お祝い絵が描けん…

冬コミは自分は無関係ですが参加なさる皆様応援しております!
三日目くらいは一般で向かいたいと思いつつ…
あとこれは自分の話ですが今後ちょっとスケジュが動くかもしれません
いずれにしてもなにかしらの形で女児妊娠の新作は描くつもりですが
とりあえず来年2月のコミティアは申し込んでおきます

ユーリ!!!面白いです。4話やっとみたんですけどユリオ美し過ぎる
あの自分の美しさの時期を理解してる男の子とかスゴイ好きです
こういうのは女の子より男の子のが生々しいよね…ほんっっと限定的で
自信家に見えて自分の弱い心守るために気丈になってる子弱い…
ユリオの売春とか描きたい ピチットくんが国籍も相まって
バイセクシャルに見える健康美溢れるエロさ
顔にフリーセックスって描いてあるように見える
ピチットくんほんと性の権化 ヴィクトルもユリオもそうだけれど 
非処女非童貞に見える男キャラばっかりで嬉しいよユーリ
なんか最近ピンとくる男子ものがなかったせいか
ひっさびさ男の子にバカハマりしてる感じありますが、
ちゃんと身体表現の深さがあるのが面白いからみんなもユーリみよう
フィギュアスケートはプリズムショー?とか言うくらい詳しく無いが…

今期はヘボットとユーリ!!!だけは欠かさず見てます
AV2話ほど溜め込み始めたから消化しないとなちゃんと…;
萌え語りばかりなのであとで追記します…

続きを読む
posted by ちひろ at 05:24|

2016年10月25日

映画の話ついき

ふたご.png
琴美ちゃんと弓貴くんの双子まんが
こういう天然たらしの下半身だらしないのに
シスコンな男の子最高に好きなんですけどあまり見ない

拍手ありがとうございました!追記にレスになります!
本当にやる気を頂けて次回の同人のプロットとテキスト作りました
絵仕事の合間にこそこそ描きます 
来年のティアに間に合わせるくらいなのでゆっくり作業します
内容は夏の続きで虎嶺くん視点のつめえろ3の手前の4ヶ月あきらのまんが
中絶時期が迫って複雑な心境とか、描いてみたかったので
話は割と重めかもしれません 虎嶺くんを用いているので、
少し明るめになるよう努力していますが、読みやすくなるようにがんばります
自分見て判るように結構根暗なので、意識しないとドンドン重くなるのですが
読みやすいように、そういったテーマでいろんな性格のキャラクターを用いる事が
いかに大事かとは、つめえろ5で以前描いた内容を
違うキャラの視点から見つめ直す、ってのですごく学んだので、
どんどん追求できたらなぁと思います。

長くなっちゃって申し訳ないが追記埋まってるのでこっちに
今更でお恥ずかしいですが、
超名作、フリッツ・ラングのM(1931)を見ました。
この作品は当時ドイツを騒がせた、ペーター・キュルテンをモデルにしたとも
一説に言われているらしい、監督本人は否定しているそうですが(ウィキ引用)
内容はサスペンスかつ魅力的な技法あふれる大衆娯楽ながら、
とても深いユーモアに溢れております。
四捨五入すれば90年近く前の映画ですが、全く退屈しません。
内容は割愛するのですが、カメラワークすごい。
とにかく、白黒の美しさに目が魅了される。
煙草の煙拭かすシーンもこの時代ならではでとても面白い演出です。
クロスカッティングで、警察とギャングの会議が交互に移り、じょじょに煙草の
煙で真っ白くなるの、ほんと面白い。
なぜか良く判らないけど、ローマン警視正の股間アングルとかありますし。
あれはよくわからなかったけどおもしろかった
ラングがユダヤ人で、この当時のナチス情勢とかもあるので、
そう言った意味の皮肉もあるのでしょうが、単純に、面白いです。
最後、裁判の台詞で、母親が言う台詞がとても深いんですが、
こんな事しても子どもは戻ってこない、もっと子どもの近くで
誰もが子どもを見守ってやらねばならない、と訴えかけるんです。
そう、この映画、子どもが被害者なのに、子どもが全く出ないんです。
大人が、大人同士で、てんやわんやいうだけ。この最後の台詞に、
全てが込められてる。すごい皮肉です。
90年後の今も、同じ事が続いてる。本当に、単純で深い。
詳しくは是非見てもらいたいくらい面白い映画でした。
ラングは本当に恥ずかしいんですがメトロポリスしか見た事なくて、
というか、やっぱり自分の生まれるずっと前の映画はぼちぼちでしか
消化してないので、もっと見るべきだなぁと本当に思う名作でした…。

続きを読む
posted by ちひろ at 14:54|

2016年09月09日

お願い致します!!!

さらに追記
販売開始してるみたい!!!
お願い致します〜1!!!
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/44/62/040030446209.html
問題発生というか、予部がなんと印刷部数の4割も預けられました。
最初より手持ち在庫が多くなってしまって、大変困っております。
Twitterで宣伝してもあんまりよい出来の本で無い分に反応もないし、
このままじゃ本当に厳しい状況で正直頭抱えております。
どうか、興味お持ちの方がいらっしゃいましたらお願い致します、
部数前回と同じなのでたくさんありますので、
どうかよろしくお願い致します。
ぐだぐだ言ったけど今抱えている事が結構大きくて
ネガティブになると辛いので、前向きにひたすら本売ることだけを
考えます!買ってほしい!!!
捨て身でついったーに投稿したのもニジエのリンクが誤表示等でダメで
ピクシブも重複投稿あって結局捨て身で修正増やしの投稿しましたが
アカウント消されても本は売りたい!!!!そのくらい部数に関して
参ってます!!!!

こちらは許可頂いて、性器露出無しの差分の下描きをTwitterに
投稿したものの一部です〜
カット.png
お友だち、というか、いつもお世話になっております
NSさんの短編小説の挿絵で艦これのマックスちゃんの
妊娠エッチを描かせて頂くことになりました。
ピクシブのほうに、投稿してくださるそうです。
後日、URL等添えてアナウンスしますが、お楽しみに!私も楽しみ。
挿絵といっても、時間的な問題もあり、1枚だけのモノクロだとは思いますが、
NSさんの小説の箸休めにでもなれば、幸いです。

きゃら.png
今まで軽く説明してたキャラのスケッチをまとめました
やっと、二人きりだった世界に少し彩りが…
と、いいつつも、いぶきくんとつぼみは、線、としての
存在ではあるので、実際妊娠後に関わるとか、そういうものではなく
キャラ掘り下げ程度に描いて行くだけの脇キャラたちです。
間宮三兄弟で、幸弦兄が長兄、琴美が長女、弓貴くんが次男。
ことみとゆきくんは双子で、年の離れたゆきお兄は色々と
振り回され、今もなんとなく距離がある兄妹ですが、仲はいい。
(ことみは特にゆきお兄をアッシーくんの如く振り回しますが、
根は甘えたくてくっついてるだけな感じ。)
一応設定ではゆきお兄はつぼみと接触、二人はいぶきくんのクラスメイトで
考えてます。コロッケとメンチとカツも描きたい…
きす.png
雑だけれどキス好きなのでここにも載せる

ARC-V、最近話してないですが一応毎週見て入るのですが、
先週の話でメダリオンとか単語が出てトロンちゃんやんけ!とテンション上がった
なんとなく本編に関しては、毎週キャラ掘り下げが薄く強制退場が続き
残念な部分が目立つのですが、やっぱ尺に対してキャラ増やしすぎたんだよなぁ
放送初期のキャラクターの少なさが、あれだけまとまりの良く
かつ脇のキャラまで丁寧に掘り下げ、デュエルも面白かった分にとても残念
初期のキャラほど思い入れが出来る子がいないし、応援しているとはいえ
ドンドン面白くしようと付加要素を足せば足すほど話がまとまり切ら無いのが
ずっと続いているので、なんとか持ち直してほしいなぁ。
ゼアルのときもそういうの結構ありましが、AVちょっと多いねぇ…

いろいろTwitterの補足を載せても
つまらないのであっちの補足とかは察してもらえば
いいかな…ということで整理しました。
補足載せ始めるときりがない;
https://order.pico2.jp/yrrtkwb/
以前事前予約の混乱時に作った、自家通販のページ、
作ったのに使わないのももったいないので、事前予約も始まらない今
現時点で持て余している予部分の自家通販を実験的に開始してみました。
以前一般同人誌に利用した際は使いやすかった感想です。
以前からアナウンスしていたように、自家通販とはいえ
仲介サイトさんを経るので、個人情報は自動的に削除してくれたり、
支払いも三種類選択ができます。
包装に関してがゆうメール(クリスタルパックと外部が見えないような
包装を施した後、定形外で発送致します。)なので、
書店様のようなしっかりしたものではなくポストに投函されるものでは
ありますが、送料は180円、消費税はないので、
お得ではあります。こちらでもよろしければ、ご利用願います〜。
2部は頼む方も早々居ないと思いますから、35円分こちらで負担致します。
どうぞよろしくお願い致します。
今日から4日間有休つかって家に居るので(上司が異動、新しい上司を迎えるので
お祝いとかそういう面倒はあったりしますが)返答は早いかと。
あと、遅ればせながら後日連絡くださった通販分は本日お送り致しました。
ご確認願います。

拍手ありがとうございました、
三方ご一緒で申し訳ございません;
たくさんありがとうございます…!


続きを読む
posted by ちひろ at 21:26|